1. TOP > 
  2. 論文・実績紹介 > 
  3. 嶋田 泰三

論文・実績紹介|paper

嶋田 泰三  Dr.Taizo SHIMADA

論文

  • T. Shimada,K. Sakai and S. Kurihara 「Variable Swirl Inlet System and Its Effect on Diesel Performance and Emissions」 SAE Paper 861185 Off-Highway Meeting 1986年10月
  • T. Shimada,T. Shoji and Y. Takeda 「The Effect of Fuel Injection Pressure on Diesel Engine Performance」 SAE Paper 891919 Off-Highway Meeting 1989年10月
  • 中川洋,遠藤浩之,出口祥啓,野田松平,及川洋,嶋田泰三 「ディーゼル噴霧火炎内のNO瞬時二次元計測」『日本機械学会論文集』63巻614号B編pp.261-268 1995年10月
  • H. Nakagawa,H. Endo,Y. Deguchi,M. Noda,H. Oikawa,and T. Shimada 「Measurement in Diesel Spray Flame Using Laser Induced Fluorescence」 SAE Paper 970874 1997年4月
  • K. Tanaka,H. Endo,A. Imamichi,Y. Oda,Y. Takeda,and T. Shimada 「Study of Homogeneous Charge Compression Ignition using a Rapid Compression Machine」 SAE Paper 2001-01-1033 2001年4月
  • 嶋田泰三,納冨充雄,徳留大樹,田中淳弥,是松孝治 「ディーゼルエンジンにおけるニートバイオ燃料の燃焼に関する基礎研究(副題:軽油に対する脂肪酸の物性とエンジン性能の比較)」 『日本設計工学会誌』第47巻 第2号 pp.91-971983年9月
  • T. Shimada,M. Notomi, J. Tanaka and K. Korematsu 「Improvement of Fuel Consumption of Neat Bio-fuel Diesel Engine with Reduced Injection Driving Torque」SAE International Journal Engines』 6(3):2013,doi:10.4271/2013-01-2475  pp.1-12 2013年10月
  • 及川洋,嶋田泰三 「自動車用ディーゼル機関の燃費低減とその方策について」 『内燃機関臨時増刊』Vol.22 No.284 pp.63-74 1983年9月
  • 嶋田泰三,及川洋,酒井健次,宮田治 「可変スワール吸気システムの開発」 『内燃機関』 Vol.310 No.24 pp .9-16 1985年9月
  • 嶋田泰三,庄司武志,山田陽春 「高圧燃料噴射によるエンジン性能の改善」  『三菱自動車テクニカルレビュー』 1989 No.2 pp.46-56 1989年12月
  • 嶋田泰三 「ディーゼルエンジン噴射系と性能・排ガスの関係」 機械学会 第67期通常総会講演会 1990年3月
  • 嶋田泰三,是松孝治,田中淳弥,徳留大樹,土屋一雄,納冨充雄  「ディーゼルエンジンにおけるニートバイオ燃料の性能と噴射系に関する研究その1」 日本設計工学会H21年第2回バイオ燃料研究調査分科会 2009年10月
  • T.Shimada, M.Notomi, T. Tokudome, J.Tanaka and K.Korematsu 「Basic Study on Combustion of Neat Bio-fuel for Diesel Engine」 2ndKorea-Japan Joint Workshop on Internal Combustion Engine (Seoul) 2009年10月
  • 嶋田泰三,脇川琢磨,田中淳弥,是松孝治,納冨充雄,黒田洋司 「ディーゼルエンジンにおけるバイオ燃料と軽油の噴射系駆動トルク比較」 日本設計工学会H22年第2回バイオ燃料研究調査分科 2010年10月
  • 嶋田泰三,脇川琢磨,田中淳弥,是松孝治,納冨充雄 「ディーゼルエンジンにおけるバイオ燃料の燃焼と噴射に関する基礎研究(バイオ燃料と軽油の噴射系駆動トルクの計測精度向上)」 日本燃焼学会 H24年第2回関東地区バイオ燃料燃焼研究分科会 2012年3月
  • 嶋田泰三,岡島元,藤原大樹,田中淳弥,是松孝治,納冨充雄 「ディーゼルエンジンにニート植物油を適用する場合の噴射管内径のあり方について」 日本’燃焼学会H24年第4回関東地区バイオ燃料燃焼研究分科会 2012年9月
  • 嶋田泰三,岡島元,藤原大樹,田中淳弥,是松孝治,納冨充雄 「ニート植物油の燃料加熱による摩擦損失低減と燃焼改善について」 日本燃焼学会H24年第5回関東地区バイオ燃料燃焼研究分科会2012年12月
  • 嶋田泰三,岡嶋元,藤原大樹,田中淳弥,是松孝治,納冨充雄 「ディーゼルエンジンへのニートバイオ燃料適応の基礎研究(燃料高粘度による燃費とフリクションの関係)」 日本機械学会関東支部第19期総会講演会 2013年3月
  • 嶋田泰三,藤原大樹,岡島元,田中淳弥,是松孝治,納冨充雄 「エンジン摩擦損失と燃焼性能に及ぼすニート植物油の燃料加熱と噴射管拡大の効果比較」 日本燃焼学会 H25年第6回関東地区バイオ燃料燃焼研究分科会 2013年3月
  • 嶋田泰三,安藤誠,佐々木翔平,田中淳弥,是松孝治 「バイオ燃料ディーゼルエンジンの燃料噴孔のカーボンフラワーについて(第一報 後だれ燃焼の仮説)」 日本燃焼学会 H25年第7回関東地区バイオ燃料燃焼研究分科会 2013年7月
  • 嶋田泰三,安藤誠,佐々木翔平,田中淳弥,是松孝治 「バイオ燃料ディーゼルエンジンの燃焼堆積物と後だれ燃焼について(第二報 ピストン新旧品と後だれ燃焼変化)」 日本燃焼学会H25年第8回関東地区バイオ燃料燃焼研究分科会2013年9月
  • 嶋田泰三,安藤誠,佐々木翔平,納冨充雄,田中淳弥,是松孝治 「バイオ燃料ディーゼルエンジンのカーボンフラワー及び燃焼堆積物と後だれ燃焼について」 日本燃焼学会関東地区バイオ燃料燃焼研究分科会 報告書 2013年10月
  • SERCのビジョン
  • コンソーシアム
  • 論文・実績紹介

ページの最初にもどる